Event is FINISHED

【5月2日18:30~20:00 京都・ちおん舎】とらやの羊羹とウイスキーのマリアージュ

Description
虎屋の羊羹「夜の梅」とスコッチシングルモルトの「マッカラン」は合う。
寿屋(サントリー)の宣伝部で活躍し、小説家としても有名な開高健が言っていたらしい。

「夜の梅」は虎屋を代表する羊羹。元禄7年(1694年)には菓銘が古文書に登場し、羊羹としての最初の記録は文政2年(1819年)という。

「マッカラン」はスコッチシングルモルトのロールスロイスと称される蒸溜所である。1824年にハイランドで2番目にライセンスを取得、昔ながらの大麦品種・ゴールデンプロミス種を原料に、希少なヨーロピアンオークを使ったシェリー樽を使用するなど、こだわり溢れたウイスキーである。

日本とスコットランドという遠く離れた土地で脈々と受け継がれてきた2つの製品。
それが口の中で組み合わされると人は一体どのように感じるのか?

そんな実験が味わえる場をウイスキー・マエストロが提供します。

「夜の梅」と「マッカラン」だけでなく、その他2種類の羊羹とウイスキーの組み合わせも楽しむ。
今まで無かった羊羹のフレーバーマップを作成し、それとウイスキーのフレーバーマップを見比べ、視覚と味覚、嗅覚を統合する。

場所は京都・三条衣棚に位置する「ちおん舎」
織田信長の時代から続く商家・千切屋(現・株式会社千吉商会)が保有する京町屋です。
座敷から眺める庭は四季折々の移ろいが楽しめます。

室町、江戸に繋がれる空間で、羊羹とウイスキーの出会いを楽しんでみませんか?

開催日:2018年5月2日(水)
開場:18:00〜
講座:18:30〜20:00
歓談:20:00〜21:00
内容:虎屋の羊羹とスコッチシングルモルトウイスキー3種ずつの組み合わせを味わう。
参加特典:お茶の席で使える懐紙・黒文字セットをもれなく差し上げます。
参加費:一般5000円、早割4000円(先着5名)

当日スタッフ募集:当日17:00に来て開場の準備や受付をしていただける方を募集しています。スタッフ特典として無料で講座に参加できます。

主催者:羽山スコッチ幸介(ウイスキーマエストロ)
協力:ちおん舎


Updates
  • タイトル は 【5月2日18:30~20:00 京都・ちおん舎】とらやの羊羹とウイスキーのマリアージュ に変更されました。 Orig#334115 2018-04-29 03:12:10
More updates
Wed May 2, 2018
6:30 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ちおん舎2階
Tickets
一般 SOLD OUT ¥5,000
早割 SOLD OUT ¥4,000
当日お手伝い FULL
先着割 SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
京都中京区衣棚三条上る突抜町126 Japan
Organizer
ウイスキーとの組み合わせを楽しむBAR
28 Followers